© 2019 ナユタワーク

同人誌

■概要

バックオフィス支援システムが引き起こす問題の多くは、問題解決や業務改善の視点を欠いた、機能ベースでの開発体制に原因があると、筆者は考えています。

ご自身でExcelツールを開発されているバックオフィスの方には、システム開発のノウハウを学ばずとも、業務効率化の提案とExcelツール設計の勘どころを身につけること。エンジニアやコンサルタントの方には、顧客の真に望む問題解決が何か、見直すきっかけを作ること。この2 つを満たす内容となることが、本書の目標です。

バックオフィス問題解決大全~神Excelで働き方改革~

初出:

技術書典6(2019/4)

 

ページ数:53

 

​※販売終了

初の単独執筆。
「ゴールも手段も自分で決める!バックオフィス問題解決マニュアル」として、インプレスR&D 技術の泉シリーズより商業出版されます。

C94にて瞬殺されてしまった転職本。 技術書典5で増刷、BOOTHで再販です!

立ち読みはこちらから。 https://drive.google.com/open?id=1RmP6AGfTx9aSpKAm6CMRoWvHtUx9qJ5g

OneStop転職

初出:

コミックマーケット94(2018/8)

ページ数:133

チクショー!転職だ!

転職ノウハウから、スキルアップ、はたまた採用面接をした側の経験談など、エンジニアや専門職のキャリアについて知見をまとめた1冊です。

​以下の章を担当。

・企業の素性を調べよう

・就活ファッションについての持論と考察

・今、G.K.が熱い!

・二以上事業所勤務届

■概要

入門者向けには、誰でもはじめてRを初めて触ることができる「Azure Notebooksに触ってみよう」と「Rではじめるマーケティング・リサーチ入門」。マーケティングの実務に沿って、クロス集計の手順を追うことができます。

「t検定から多重比較検定の紹介」は丁寧な解説で、初心者はもちろん、統計検定について今一度、意味を見直したい中級者にも役立ちます。 「生態学のR」「通路制約を考慮したセールスマン問題を遺伝的アルゴリズムで解いてみる」では、Rを利用した、研究・業務におけるケーススタディを紹介します。 そして、近年注目されている、べき乗分布の適切な扱い方と、パッケージの利用法を紹介する「power-law」。回帰診断の6種類の図を読み解き、またパッケージを使わずに自力で回帰診断図を描く「R_uncle_Implot」を掲載しました。

見本:

https://techbookfest.org/event/tbf05/circle/43220002

R-OJISAN 合同誌

初出:

技術書典5(2018/10)

ページ数:88

h.nayutaとして執筆。

また、編集ほか発行全体のマネジメントを担当。

[付録] Azure Notebooksに触ってみよう…p4

[1] Rではじめるマーケティング・リサーチ入門…p10

以下の目的のために、この本を発行する。

1. 錬金術 Meetup の活動記録を後世に残すため

2. 本書の頒布により、金を錬成するため

3. 新たなる錬金術師の同志に訴求し仲間として迎え入れるため

 

錬金術Meetup: https://alchemist.connpass.com/

 

※技術によってお金を稼ぐことが主題です。Vol.1では、株、馬券、仮想通貨、サービス運営等を技術視点でハックできないかをまとめています。

 

見本: https://www.slideshare.net/setoazusa/tb4-alchemists-93813069

Alchemist Vol.1

初出:

技術書典4(2018/4)

ページ数:116

花房なゆた名義で、以下の章に寄稿。

第1章 クソ通貨クロスレビュー

第3章 GOXとは概念である

業務経験豊富なコンサルタントが、Excelによる問題解決を徹底解説! 前後半で、実用書としても、読み物としても楽しめる構成です。

 

- 神Excel(nob)

テーマは「実践的な業務システムの設計構築」。

製造業から卸売業、宿泊業、建設業など、様々な業種で神Excelを構築したコンサルタントが、ケーススタディを交えながら、重要なExcel関数やVBAの使い所を解説。

- 闇Excel(h.nayuta)

テーマは「紙Excelな経営者を説得する」。

Excelを使わざるを得ない現場で、いかにして業務改善に取り組んだかを、典型的なお堅い現場(教育・証券・医療…)で神Excelを構築したコンサルタントが解説。

神Excelで働き方改革(同人版)

初出:

技術書典4(2018/4)

改訂1版:

技術同人誌再販Night(2018/7)

ページ数:66

神Excelシリーズの元祖。

商業誌「バックオフィス問題解決マニュアル」のnob氏(山川信之氏)との共同執筆です。

​闇Excelの部と、発行全体のマネジメントを担当。

謝罪のなっていない部下に、先輩に謝罪の気持ちを込めて、これから謝罪に向かう友人へのハナムケに…用途は様々です。

なお、事態が悪化しても著者は責任を取れませんので悪しからず…

 

-------------------------

 

謝罪は人生の潤滑油!

若手ライター必見!ビジネスの基本。

謝罪方法をアドバイスする実用書です。

第1章 まずは謝ろう!

謝罪の心構えを懇切丁寧にレクチャー

 

第2章 謝罪メールの書き方

悪いメールを題材に、謝罪メール作成のリアルテクニックを紹介

 

第3章 THE土下座

気迫あふれる謝罪写真で、具体的な土下座テクニックを指導

 

日本謝罪クラブ編・著 (APOLOGY CLUB JAPAN)

 

ACJapan 波野發作/林佑樹/花房なゆた/fyopue

完全謝罪マニュアル

初出:

マッハソン(2018/5)

ページ数:98

EPUB形式 iPhone8plus+iBooks表示(短めです)

約7時間で電子書籍を作るイベント「マッハソン」。

即興で結成された、謝罪グループ「ACJapan」に参加しました。
 

担当は、「第2章 謝罪メールの書き方」。

■概要

統計的因果推論をテーマとした合同誌。詳細は見本をご覧ください。

見本:

https://h-nayuta.booth.pm/items/1303202

Rおじさん合同誌

因果推論編

初出:

技術書典6(2019/4)

ページ数:122

h.nayutaとして執筆。

また、編集ほか発行全体のマネジメントを担当。

 

[3] たこ焼きとモテとソースの陰謀…p45

ついにAlchemistたちがラボを作ってしまった!

 

■概要

Alchemist Vol.2は、錬金術ラボ特集。計画倒れに終わりがちな大人の秘密基地を、実際に企画・運用した体験談を掲載。「トキワの森プロジェクト」「GEEKLAB.NAGANO」からも寄稿を頂きました。 前号に続き、技術を活用したマネタイズについても、仮想通貨・ブロックチェーン・OR(オペレーションズ・リサーチ)・法律など、幅広いジャンルに切り込んだ一冊です。

 

見本:https://drive.google.com/file/d/1bvhSxg06nSYQapMIjcHQpyi6wN9SNpRZ/view?usp=sharing

Alchemist Vol.2

初出:

技術書典5(2018/10)

ページ数:144

花房なゆた名義で、以下の章に寄稿。

第4章 h.nayutaの仮想通貨レビュー

第5章 仮想通貨を支えるコミュニティ